寺子屋稼業のかたわらで

京都、ときどき栃木。

2017-05-31から1日間の記事一覧

珈琲序説

駅と無く、観光地と無く、土産物屋の軒先は「京◯◯」という名のお菓子で一面の抹茶色だ。 もちろん、京都が茶どころであるのは間違いない。そして、抹茶などを嗜んだり飲んだりする機会も、他の地域に比較すれば多いのかもしれない。 しかし、この街に住まう…