寺子屋稼業のかたわらで

京都、ときどき栃木。

2017-11-08から1日間の記事一覧

実家の柿

雑草園と化していた実家の庭も、いわゆる「老境を迎えた」というやつなのか、最近は親がせっせと手入れをしてだいぶ体裁が整いはじめた。牡丹だ菊だプチトマトだ、とどうにも賑やかなことだ。そのうち石油でも湧くのかもしれない。 台風が通り過ぎた頃、唐突…