寺子屋稼業のかたわらで

京都、ときどき栃木。

2019-05-17から1日間の記事一覧

月見れば……

実家の部屋は窓が南に向いていて、そしてそれだけが取り柄である。 寝ようと部屋の電気を落とすと、外の明るさに気づかされた。 真南を少し西へ過ぎたところ、薄曇りのむこうから、月明かりが差している。 向かいの家はすでに寝静まり、幹線道路の街灯は、こ…