寺子屋稼業のかたわらで

京都、ときどき栃木。

2016-05-23から1日間の記事一覧

月というのは情緒の向かう先である一方、西洋文化の文脈では、むしろ「狂気」と結びつけられる。狼男は満月の夜に変身するし、シェークスピアも、男の愛の不実を月の満ち欠けになぞらえている(でも欠けたってまた満ちるんならそれはそれでいいんじゃないかな…