寺子屋稼業のかたわらで

京都、ときどき栃木。

2016-05-25から1日間の記事一覧

言葉の中身

5月来箱が終わった。表の期の短さが、6回生にもなってようやく実感されてきた。言葉の上では知っていたつもりなのに。 パートが若返ったのと、あとは在洛のお年寄りが少なくなったのとで、こともあろうに私(前中乗り)がメインへのコメントをする立場になって…